最新のロンドンマーケット情報サイト

ロゴ
問い合わせ

MARKET LIST

パリ / フランス

PARIS / FRANCE

paris01

GENERAL COMMENT

もはや説明不要!華の都「パリ」
実際のイメージとは違って、治安の悪さなど気をつけなければいけない部分はあるものの、それでもやっぱり「パリ」魅力あふれる街だ!
そしてなんといってもこの「凱旋門」!1806年にナポレオンの提案で着工、1836年に完成したこの門の壁面には、ナポレオンの戦いや義勇軍の出陣を描いた彫刻で飾られている。
しかし皮肉な事に、当の本人「ナポレオン」はこの門の完成を見ずしてこの世を去っている。
ここではふれていないが、他にも「ベルサイユ宮殿」など見どころいっぱい!そんな「パリ」の観光地をかんたんに紹介しよう。

paris02

フランスの作家、ガストン・ルルーによって1909年に発表された小説「オペラ座の怪人」であまりにも有名なこの「パリ・オペラ座」

paris03

悲劇の舞台として有名なこの場所だが、実際中に入るとあまりの美しさに言葉を失う...
しかし小説のイメージのせいだろうか?怪しげな雰囲気を漂わせる場所もチラホラ...

paris04

パリには140以上、なんとフランス全体では1,000以上もの美術館があるといい、その中でも最も有名な「ルーブル美術館」
コレがまたかなりの広さと、かなりの展示数... 全て見ようと思うと1日では絶対無理!

paris05

ゴージャスすぎる金の部屋、ここには王室の冠などが展示されていた。

paris06

世界一有名な絵画「モナリザ」
もうこの部屋だけオーラも警備員の数も観光客の数も全てが違う...(笑)
しかも絵がちっちゃい為、遠くからではなかなか見えない。

paris07

映画でも有名な「ムーランルージュ」
この辺りは風俗街のため、夜になると道には勧誘のボーイやセクシーなお姉さんがいっぱい現われる、気をつけよう。

paris08

ライトアップされ一段と美しい「パリ・ノートルダム大聖堂」
この教会は、1163年から約200年もの年月を経て1345年に完成したという。

paris09

これもまた美しくライトアップされているのは「マドレーヌ寺院」
パンテオンをモデルに建設されたというこの寺院には「聖女マグダラのマリア」が祭られている。

paris10

街の中にあるメリーゴーランドなんかも、とても絵になる。

paris12

美しくライトアップされた「エッフェル塔」

paris13

この日は元旦の夜だったため、「シャンゼリゼ通り」が歩行者天国に!
道行く人々と「Bonne année(ボンナネ)」(明けましておめでとう)と言い合っていた。

paris14

もちろん元旦なので警察が多数出動するほどの大騒ぎ!(笑)
いたるところにワインの瓶などゴミだらけ...

PAGE TOP